あれから一年経って

f0317533_11223528.jpg
父が旅立ってから一年







実は私、遺品として
ひそかーに
もらっておいたものがあって。。。







それは






父が使っていた
枕カバー・・・






げーっ!て
言われそうな品ですよね(^^;)









小さい頃
仕事で会えなかったりした時
親が恋しくなると、父や母の枕に顔をうずめてたんです









好きなにおいや香りの記憶って
とーっても濃いんですよね
きっと忘れることはありません









とは言え、洗ってもいないカバーなので
(汚い話でスミマセン!)
カビが生えるんじゃないか!!と
たまに気になって出して見ているうちに






半年目くらいまでは
まだここに父がいるなーっていうくらい
していた父の香りが







一年が経ち
その枕カバーを手にすると
もう随分と薄らいでしまっていて...







初めてこの一年という
時の流れを実感しました












でも、たとえいつか香りは
消えてしまっても






旅立った人は
決して消えてしまったわけではなくて






いつも近くに
むしろイキイキと感じるのが
不思議です








おはぎの好きな父ちゃん
変な言い方かもしれないけど
いつまでも元気にやっててねー!









更新が滞ったりお友達のブログへも
なかなか遊びにいかれていない自分に喝!
そんな中でも、変わらぬ応援、いつも本当にありがとうございます
(´ー`)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


北欧雑貨、北欧インテリアはこちらからどうぞ☆
↓↓↓

北欧(インテリア・雑貨) ブログランキングへ


北欧雑貨 ブログランキング

[PR]
トラックバックURL : http://charland.exblog.jp/tb/25989793
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by uchinomamefuku at 2016-09-20 16:18
こんにちは☺︎

「枕カバー」わかります!
私は、大好きだった祖父が突然事故で亡くなった時、祖父が愛用していた座布団を持って帰って、ずっとずっとニオイを嗅いでいました。

その臭いの薄れにcharlandさんと同じように、時間の流れを感じましたが、でも祖父には今も守られている気がします。

おはぎが好きなのも祖父と同じで、コメントせずにはいられませんでした!
お父様、娘さんにそんなに愛されて、大切にされて幸せですね✧
Commented by 11char-land23 at 2016-09-21 00:10
uchimameさん

こんばんは、uchimameさん!
メッセージ、とっても嬉しかったです。ありがとうございます。

そうなんですか、おじいちゃまは事故で・・・。
突然のお別れだなんて。悲しみは私の何倍だったことでしょう。お辛いですね。

しかし、同じです!!そう、におい・・・( *´艸`)
大好きな人が残した香りって、宝物のように愛おしいものですよね。

もちろん旅立った人のだけでなくて、今日も元気に汗だらけで走り回っている息子の頭皮のすっぱいにおいとかも...私は好きでして...ついクンクンと...(・´з`・)♡
あ、気持ち悪くてスミマセン!

たとえ香りはなくなってしまってもuchimameさんのそばにおじいちゃまはいらっしゃって、uchimameさんのことを見守ってらっしゃると、私もそう思います。おじいちゃまもきっと座布団をそんなに嗅がれてとても幸せを感じてらっしゃるはずですよー(*^_^*)

私は遅くに生まれた子なので、父の年齢は一般的に言うと祖父くらいの年なんです。なので、uchimameさんのおじいちゃまと世代は一緒かも?おはぎ好きが一緒で嬉しいです。今頃どこかで一緒に頬張ってくれていたら、いいですよね~^^
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by 11char-land23 | 2016-09-20 16:01 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(2)

北欧×和のインテリアが好きです。家族や友人にとってあたたかいおうちになるよう、日々ちょっとずつインテリア改造中です。


by charland