人気ブログランキング |

娘、十三詣りの年

f0317533_08573343.jpg
遅ればせながら
我が家の初詣



昨年は梅まつりにしか行けなかった
筑波山神社







f0317533_08513199.jpg
娘と私は末吉
息子は中吉
ビビりな夫はひかないことにしました( ´艸`)




そんな娘のおみくじ・・・




「学問:危うし」
「恋愛:駄目です」

なんてキッパリな言い方



多感な時期に
かわいそうにねえ(・´з`・)







なんてニヤニヤ笑ってたら







全く同じのをひいた私( ̄д ̄)


いいの、お母さんはもうそんなの関係ないし...(;_;)






f0317533_08515297.jpg
風邪をひいている実家の母には
草履がかわいい健康お守りを送ることにしました




母ちゃん、
見てないかもしれないけど
私も子供達も心配しているので
お願いだから



ヒートテックは魔法の服なのよって言って
紫ヒートテック一枚(肌着)で
外に出るのはやめて~(T_T)







f0317533_08485798.jpg
ところで皆さんの地域では
”十三詣り”ってやっていますか?



数えで十三才になる年に行う
七五三のような習慣で



干支がひとめぐりする年の
4月13日に行うそうです
11月じゃないんですね!




神社の人から
「小6になる年にするんですよー」と伺ったので
娘はまだ11歳ですが今年!



着物を直したり
そろそろ準備を始めたいと思います






f0317533_08520882.jpg
山の上の
筑波山神社



行くたびに
すがすがしい想いになるので
私たち夫婦の大好きな場所です




皆さんもぜひ暖かくして
足を運ばれてみてくださいね!

これからの季節、梅まつりが有名です^^




ランキングに参加しています
よろしければぽちっと応援お願いします(#^^#)
↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


北欧雑貨にあこがれています
↓↓↓

北欧(インテリア・雑貨) ブログランキングへ


北欧雑貨 ブログランキングへ


Commented by kym-2236 at 2016-01-17 10:31
こんにちは~。
いつも読み逃げばかりで・・・ごめんなさい。

「十三詣り」って知らなかったなぁ。
ウチの娘も今年だ!
教えてもらって良かった~。
着物とかの準備はないけれど、お参りには行こうと思います。
そして来年の今が頃は卒業・入学準備に追われてるんでしょうねぇ。
子供の成長って早いですよね。
ワタシも白髪やシミ・しわが増えるはずよね(笑)
娘の小学校では袴で卒業式に出る子も多いらしいです。
さて、どうするかなぁ。
Commented by kazu04nori10 at 2016-01-17 11:43
charさん★こんにちは。
十三詣り、初めて聞く風習です。
最近は1/2成人式とかもあるでしょう。
ちょうど、物事がほぼ理解できて、多感な時期に突入していく時期。改めて、ここまでの成長への感謝とか。親子でわかちあう。
とても素敵なことですよね。お嬢さんの着物姿。楽しみですね。

神社は年に1回行ってたくさんのお金を払うよりも、常日頃からなるべくたびたび、お賽銭は入れなくてもいいからお参りするほうがいいんだと。ある方のブログに書いてありました。
我が家の氏神様は歩いて5分くらいなので。今年は散歩がてら再々行こうかな。

Commented by karintou_26 at 2016-01-17 13:24
charlandさん、お久しぶりです。

十三詣り、知らなかったです〜
大人の厄年は気にするけど、子どものは
知らなかったなぁ。
うちは18年生まれだから…
再来年?ということかー
忘れないようにしなくちゃ。
ありがとうございます‼︎

寒いけど空気がキリッとして
気持ち良さそうな感じが伝わってきました。

大変遅れましたが…
今年もcharlandさんの素敵インテリアや
ほのぼのしたお話^^
楽しみにしていますね。
今年もよろしくお願いします☆
Commented by merci-tomo at 2016-01-17 21:12
char子さん こんばんわ♪

十三参り 私も初めて耳にしました!
着物を着てお参りされるんですね~(*^^*)
娘さんの着物姿 ぜひ記事にしてお披露目していただきたいです♡

お母さんの魔法の服のお話ですが…
う う うちの母もですーーー!!!(泣
「これが一番気持ちいいっちゃんねー♡」と
何枚も所有してます (;´∀`)

母世代には 流行ってるのかもしれませんよ??←え?笑
Commented by 11char-land23 at 2016-01-18 00:22
rintamikuさん

コメントありがとうございます( 〃▽〃)こちらこそいつもお洋服にうっとりさせて頂いてるばかりで…失礼していますっ

rintamikuさんのお嬢さんも今年なんですね(*^^*)
実は私も13詣りって聞いたことがなかったんですが、娘が七五三の時に夫の両親に買ってもらったお着物が、13詣りにも着られるというものだったんです。それで13詣りって何…?と調べてみて知りました。

数え7歳の時には13歳なんてはるか先のことに思えたのに、、早いですよね。私も白髪気になります~(^_^;)

小学校で袴だなんてすてきな卒業式☆
娘の小学校は中学の制服で出席ですよ。。そんな習慣はこのあたりだけかしら(¨;)
Commented by 11char-land23 at 2016-01-18 00:49
kazuruさん

そうですか、やはりそちらではない風習なのでしょうね!ここ茨城県は、七五三を結婚披露宴のように盛大に行うおうちもあるようで、、、何十人とお客様を呼び、ご祝儀、お色直し三回…っていう感じなんだそうです。そういう土地なので13詣りもやるのかな~(*^^*)本当に13歳頃って心も体も大きく成長する大切な時期ですよね。

お散歩がてら氏神さまへお詣り。。本来はそういう感じでもっと身近にある存在なんだろうな(*^-^*)そういう習慣、なんだか日本人らしくて清らかで素敵です!
Commented by 11char-land23 at 2016-01-18 08:16
karintouさん

おはようございます、お返事が遅れてごめんなさい!
そしてそして今年もどうぞよろしくお願い致します!

やっぱり、東京や神奈川にお住まいの方には馴染のない習慣なんですね。着物をあつらえてくれた町田の義両親も、その着物屋さんで初めて知ったとのことでした。茨城ではある??って聞かれたくらいですから^^どうやら京都とか茨城で盛んなようです。

今日こちらは凄い風雨ですが雪は大丈夫です。そちらは雪大丈夫でしょうか。足元に気を付けて下さいネ!!
私もまた一年、karintouさんの記事を楽しみにしてます^^
Commented by 11char-land23 at 2016-01-18 08:33
tomoさん

きゃあ♡ヒートテック一枚派の方がここにも?!!うれしい~
母世代の流行のさいせんたーん♪

・・・って喜んでる場合じゃないですよねっっっ(;'∀')
すんごい寒そうじゃないですか?!
しかもですね、なんかピタッとしてるから下着のラインやお腹の段々(゚Д゚)がくっきりでして...ぎゃっ!って思うんですよ!アハハ...

ユニクロさん、最近は何でもヒートテック素材を使うようになってきてるので、アウターというか、上着というか、そういうものに”魔法”を感じてもらえないかなーーと思ってます(^^;)tomoさんのお母さんも風邪をおめしにならないように~っ
Commented by mayo0709 at 2016-01-19 00:20
charlandさん、こんばんは^^

十三詣り聞いたことないです!
七歳の七五三が終わったら、次は二十歳までなかなか着物着られる機会ないですよね・・・小学校6年生でまた着られるのもいいですね~( *´艸`)もしかして、charlandさんもお着物着たりしますか!?

おみくじ、たくさんバージョンがあるはずなのに、娘ちゃんと同じっていうのがすっごくびっくりですね!
今年は夫の本厄払いが気になって、お参りにいったときに
自分のおみくじもお願いごともしなかったんですよね。。。
ひとり、近所でお参りしてこようかなって思いました!(^^)!
Commented by 11char-land23 at 2016-01-19 09:03
mayoさん

おはようございます^^
十三詣り、やはり馴染みがないですよね。
私自身は全然で...着物をちゃんと着たのは婚約した時だけで(レンタル)、成人式も行けなくて。だから娘にはそういう儀式があるなら着物を着せてあげたいなーなんていう想いがあるのかも^^

旦那様、今年本厄なんですね。ドキドキしますよね。
女性なら厄年のお産はいいとかいいますが、男性で厄年にやるといいこと、何かないんでしょうか?!どうせなら少しポジティブにいきたいですよね!!
一人で神社もいいですよね(^_-)mayoさんのお願いごと、かないますように!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by 11char-land23 | 2016-01-17 09:54 | 日々のあれこれ | Comments(10)

北欧×和のインテリアが好きです。家族や友人にとってあたたかいおうちになるよう、日々ちょっとずつインテリア改造中です。


by charland